戸田真琴 / Toda Makoto

セクシー女優・文筆家。ブログに綴った『シン・ゴジラ』などの映画評が話題を呼び、各媒体でコラム連載等を執筆するようになる。

KAIYOU.net、fika(CINRA)、TV Bros.等で連載を持ちながらエッセイ本の執筆やディレクション業、衣装スタイリング等活動の幅を広げる。2019年には映画『永遠が通り過ぎていく』を監督し、映像監督としての活動を開始する。

2021年には少女写真家の飯田エリカと共にグラビアを再解釈するプロジェクト『I’m a Lover, not a Fighter.』をスタート。写真作品のディレクションと衣装スタイリング、テキストライティングを務める。

ほか、ポッドキャストや小説の執筆など活動は多岐にわたる。

[写真集]

『The Light always says.』(幻光社)

戸田真琴×飯田エリカ写真集「神画」』(主婦の友インフォス)ほか

[著書]

『あなたの孤独は美しい』(竹書房)

『人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても』(KADOKAWA)

映画 (監督作品) 『永遠が通り過ぎていく』

連載 TV Bros. 『肯定のフィロソフィー』